いつの間にか頑張っているママへ  | NORIKO YOGA
  • Facebook
  • インスタグラム
  • アメブロ
  • LINE

BLOG
ブログ

いつの間にか頑張っているママへ 

私も2人の子どもがいます

3歳半と2歳です

 

 

 

2人くっついて

数分かおきに喧嘩をしています。

 

 

 

近くに行かなければ良いのに

と、母は思うのですが

 

 

妹は兄の真似をしたくて

兄は妹と一緒に遊べるのが嬉しくて

くっついているのです

 

「この暑いのに~」

とママはまた思っているのです(笑)

 

 

 

そんな子たちの保育参加へ先週土曜日行ってきました

 

 

親が沢山いる中でなので

いつもの姿とはいかないでしょうけれども

 

こんな雰囲気でやっているんだな~

発言もしているんだな~

 

なんて、子どもの成長をみて

「じーーーん」と涙が出てきそうになる(笑)

 

 

保育参観の後は

保護者会と「みんなの学校」の映画放映

 

映画の内容は割愛しますが

※良いドキュメンタリーなので是非見てみてください

 

 

今の子ども達に何ができるのか

本当に真剣に考えた時間でしたね

 

 

私が思うのは

「親の育てた様に」ではなく

「親の様に」育っていくと思うのです

 

 

親がレールを作ってあげるというよりも

自分で考えて

多少なりとも傷を負いながらでも

自分の足で立って考えて

自力で進んでいってほしい

その過程を見守り

そして主人や私の背中をみなさいというスタンスです

 

 

そことはまた別に

 

 

同じ女性としてママとして

毎日時間に追われて

家計のやりくりに追われて

主婦に母親に妻に時には嫁になって

その場を頑張って

 

毎日奮闘しているママさん方

そんなママ達の手助けになればと本当に思う時があるのです

 

 

頑張っていることにもマヒして分からなくなる

それが当たり前だと思っている

 

 

今はよいかもしれないけれど

体に不調が出だした時に

体をいたわっていれば、、、

 

なんてなって欲しくない

私もそういう時があったから。

 

 

 

 

そのために

必要なのは「体力」

 

 

よく、「元気だよね~」

「どうやったら頑張れるの?」

「私はなかなか続かないよ~」

って言われます。

 

 

私がここまで突っ走って頑張っていられるのは

本当に体力があるからです

 

 

本当にそこだけと思う

 

 

体力をベースにマインドを作っているから。

 

 

そのママへ体力をつけるための個別プログラムを先日行ってきました!(^^)!

「ご自宅出張ヨガ」  ←こちらクリック

 

感想

「私に合ったヨガプランを考えてくれてとても嬉しかったです。

次の日には起床の時に背中に聞いていました~

普段より細かく聞けて良かったです。

中々外でヨガを受ける時間がない方や、近くでYOGAが習えない方は

是非一度体験してみてください

自宅まで来ていただいてマンツーマンで自分の悩みに合わせた

内容のヨガをしてくれるのでオススメです」

 

体力をつけたいママへのプログラムとなりました(*^_^*)

 

この夏、本気で体力をつけたい

正念場のママさん!ご自宅まで行きますよ!

一緒に頑張りましょう!

 

関連記事